ロボット掃除機ILIFE V5s proレビュー!コスパはどう?

夫婦共働きで「毎日掃除機をかける」ということができず、だんだん部屋の隅にホコリや髪の毛が溜まっていく…

 

そんな状態の我が家でしたが、遂に!

ロボット掃除機がやって来ました!!

 

前々から気になっていたロボット掃除機。遂に買っちゃいました。

 

ロボット掃除機って色々出ていて、有名なのは「ルンバ」ですよね。

もちろんルンバも候補に挙がっていたのですが…

 

まぁ、お値段がね。けっこうしますよね。。。

 

最初から機能が高いロボット掃除機を買うのもアリだと思いますが、

我が家はロボット掃除機の購入は初めてだし、床にモノを置いてしまうクセがあるし…笑

 

そもそも、ロボット掃除機は我が家に合うの?ということも気になっていましたので、

まずはお試しで。ということで、リーズナブルなロボット掃除機を選ぶことにしました。

 

で、色んな雑誌を見ていて目に留まったのが「ILIFE」というロボット掃除機。

Amazonでもよく売れていて、評判も悪くない。

 

そして、ILIFEにも色々タイプがありますが、

せっかくなら水拭きもできる「ILIFE V5s pro」がいいな~

ということで購入しました。

 

ILIFE V5s pro レビュー

注文して3日で商品到着。

なかなかオシャレな段ボールで届きました。(佐川急便の伝票が上手く剥がせなくてチョットきたなくなりましたが…)

裏面はこんな感じ。

ダンボールを開けて、「ILIFE V5s pro」が入っている箱を取り出す。

「OPEN」シールを剥がし、いざ開封!!

 

  • ILIFE V5s pro本体
  • 充電ドッグ
  • 電源アダプタ
  • リモコン
  • 取扱説明書
  • お手入れ用ブラシ
  • ウォータータンク(水拭きのときに使用)
  • モップ
  • モップ(予備)
  • サイドブラシ(予備)
  • HEPAフィルター×2(予備)

 

これらが入っています。

 

で、本体はこんな感じ。(ちょっと暗めに写っています)

落ち着いたゴールドでオシャレです。

 

裏面はこうなってます。

前方にブラシが2つ付いていて、これを回転させながら、中央の吸気口からゴミを吸います。

 

バッテリーを長持ちさせるために、最初使う時は充電を満タンにする必要があるということで、早速充電。

最初からある程度充電されていたようで、けっこう早く終わりました。

ILIFE V5s proの掃き掃除を試してみた

ILIFE V5s proは、自動でお掃除して自動で充電スポットに戻っていくお利口さんなのですが、初めてで心配なので動きを観察することにしました。

 

本体の「CLEAN」ボタンを押すか、リモコンでお掃除を開始できます。

 

で、観察してみると…

 

イイ!

かなりイイですね!!

 

まず驚いたのが吸引力。

吸気口より小さいモノは何でも吸います。

 

小さい玩具も吸ってしまうので注意が必要です。

我が家は「黒ひげ危機一発の剣」が吸い込まれました。笑

 

ILIFE V5s proは、カーペットでの吸引が若干弱めではありますが、

小さいゴミ・ホコリ・髪の毛くらいなら問題なく吸います。

 

学習機能は無く同じところを何度も通ったりしますが、時間いっぱい動き回ってくれるので、最終的には家全体が綺麗になりました。

 

観察していて気になったところ

  • ホットカーペットを捲ってしまう
  • 黒い壁にはセンサーが反応し難い

 

この2点です。

 

ラグのみでは試してませんが、ホットカーペットくらいの厚みがあると、淵を捲ってしまいます。

一応、それでも乗り上げて問題なく掃除してくれます。

気になる方はカーペットの淵を固定すると良いですね。

 

あと、我が家はキッチンに黒い壁があるのですが、高い頻度でセンサーが反応せず、ゴンッ!とぶつかっていました。

壁や本体に傷は付かないので別に良いのですが、家の壁に「黒」が多いお家の方は要検討だと思います。

 

次に、お掃除後のお手入れ関係を。

 

まず、本体裏面を見てみるとブラシに髪の毛が少しからまっていました。

ここは細めに綺麗にしてあげた方が良さそうです。

(我が家が汚いだけかもしれませんが…)

 

あと、「使用毎にダストボックスのお手入れをしてください。」と、取説に書いてあります。

やってみたところ、ダストボックスのお手入れも簡単でした。

 

本体の「PUSH」ボタンを押して蓋を開け、

ダストボックスを取り出し、パカッと開けてゴミを捨てます。

ゴミを捨てた後は、付属のお手入れ用ブラシでフィルターの細かいゴミを取り除いて終了。(水洗いも可能です)

 

ILIFE V5s proの掃き掃除を実際にやってみて、

「この値段でこれだけ綺麗になれば満足。」

というのが感想です。

 

また、ロボット掃除機を動かすために床のモノを片付ける必要があるので、置きっぱなしにならないという嬉しい効果もありました!

ILIFE V5s proの水拭きを試してみた

次に、ILIFE V5s proのもう一つの機能の「水拭き」

これも試してみました。

 

水拭きも自動でしっかりしてくれるとホントに有り難いですよね。

さて、どうでしょう?

 

まず、ILIFE V5s proの「普通の掃除」と「水拭き」の使い分けの方法ですが、スイッチやリモコン操作で行うのではなく、付属品を変えるだけです。

 

  1. ダストボックスを「ウォータータンク」に変える
  2. 裏面にモップを付ける

 

これだけ。

付属品を変えて、いつも通りお掃除を開始すると水拭きしてくれます。

 

付属品を変えるのもカンタンで、

まず、ウォータータンクに水を入れます。

次にモップを裏面にセット。

先ほど簡単と言いましたが、私はここで問題発生。

モップの取り付け方がわかりませんでした…(取説にも記載なし)

 

上の画像のモップだけでは、どう考えても取り付けることができないんですね。

裏面には何も付いていない、ペラペラのモップです。

 

おかしいな~、他に何も入ってなかったよな~

と、箱を見てみると…

ん?

インポータント?

プリーズ テイク アウト??

 

はい、本体とかを固定してあったヤツをテイクアウトするとありました!(場所わかりにくいよ…)

裏面にカチッと取り付けるタイプだったようです。

しかも最初からモップが付いています。

先ほどのペラペラは予備のモップでした。

 

で、取り付けるとこんな感じ。

吸気口辺りからウォータータンク内の水がポタポタと落ちてきて、後ろのモップで拭いていくという仕組みです。

 

水を撒き散らしながら拭いていくとかそういうのでは無いので、低い位置にある電源や家電の心配をする必要はありません。

 

拭き残しも気にならない程度でした。(固く絞った雑巾で拭いた感じ)

 

拭き掃除後は、このようにモップが濡れます。

モップはマジックテープで付いているだけですので、簡単に剥がして洗うことができます。

 

ILIFE V5s proは、水拭きも満足できるクオリティーでした。

 

我が家は今後、ウォータータンクにA2Careを混ぜて使おうと思っています。

A2Care(エーツーケア)の口コミや効果は本当?3年使った感想
しっかり除菌消臭ができて、無色無臭な除菌スプレー。それが「A2Care(エーツーケア)」です。エーツーケア / 除菌 消臭剤 300ml スプレー 価格:1944円(税込、送料別)...

 

これでアレルゲンや花粉対策も自動化できてバッチリです!

さいごに

ロボット掃除機「ILIFE V5s pro」のレビューをお届けしました。

 

お掃除ロボットがある生活は良いですね。

帰宅後に綺麗な部屋が待っていると思うとウキウキしますし、

掃除機をかけなければ!という日々のプレッシャーから解放されます。

 

ILIFE V5s proは、ロボット掃除機の入門機としてコスパが良いです。

特に、水拭き掃除まで1台で行いたいという方にはオススメですね。

 

「水拭きはいらないかも…」という場合は、掃き掃除のみの「ILIFE」も販売されていますので、そちらを検討してみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、私が「ILIFE V5s pro」を購入したのは、

楽天市場の「A-PRICE楽天市場店」。

お値段は21900円(税込・送料無料)でした。

 

ただ、この記事を書いている本日、「楽天」では売り切れのようです。

 

記事を見ているタイミングによっては再入荷しているかもしれませんが、

無い場合は、同じ価格でAmazonでも販売されています。

 

ポイントが付くので楽天の方がお得ではありますが、無ければAmazonが次に安いです。

 

 

ここからは余談ですが…

ロボット掃除機って動いている姿を見てるだけで可愛いです。

 

ちゃんと掃除できてるかな?

動けなくなってないかな?

と、ついつい気になっちゃいます。

 

さらに我が家では、ぬいぐるみを乗せて走らせています。

これがまた可愛い。笑

 

ちなみに上に乗せているのは娘お気に入りの

「とりだんご」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

とりだんご オカメインコ ぬいぐるみ
価格:750円(税込、送料無料) (2018/1/9時点)

 

ILIFE V5s proを操縦する「とりだんご」と、それを追いかける娘。

ロボット掃除機はペット感もあって癒されますね~

 

コメントは受け付けていません。